<   2017年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

販売ツールとして威力を発揮!

【健康食品業】

ビタミン・ミネラルの不足をグラフと数値で分析!

鉛・ヨウ素・鉄・ケイ素・マグネシウム・亜鉛・セレン・カリウム・ナトリウム
カルシウム・リ  ン・水銀

ビタミンB1・ビタミンD・ビタミンC・ビタミンB12・ビタミンA・ビタミンB6
ビタミンE・ビタミンB2・ビタミンB5・葉酸・ビオチン・ビタミンK

上記のどのビタミン・ミネラルが不足しているか、データ表示されます。
       例(不足)
マグネシウム⇒魚介類、大豆、種実類、海藻類
ビタミンC⇒かんきつ、キウイ、柿、いちご、ピーマン、芽キャベツ、ブロッコリー、菜の花、パセリ

※下図の分析シートで不足を補う食品や、主な働きが解説されております。

【エステ・痩身】

美容に必要なデータをグラフと数値で分析!
体内水分量・代謝機能指数 他

【総合分析】

健康食品や美容に必要な体質を分析!
腸内環境・酸性体質・糖化体質・ストレス度

※ 上記は一部抜粋した例です。
 その他(アレルギー・骨密度・肥満・免疫機能・体の毒素)などの分析が可能です。

                        オリジナル分析シート
a0236002_15350176.jpg
a0236002_14260971.jpg


a0236002_14281307.jpg





  by yobouiryou | 2017-05-16 15:38 | トップページ

科学的データに基づき健康に関する情報を提供!

微弱電流を体内情報収集に活用、痕を残さず無害で痛みはありません。

分析項目
【心臓と脳】
心筋血液環流率・血管順応度・SV回拍出量・冠状動脈の弾力性・冠灌流圧
脳血管の弾力性・冠状動脈の血液供給・コレステロール血症・血管抵抗指数
血脂・左心室有効拍出力・心臓指数・心拍指数・左心室拍出抵抗・血液粘度
血管弾力性・大動脈排出係数・心筋酸素消費量

【脳神経】
脳神経機能(自律神経)・感情指数・記憶指数・脳動脈硬化指数・脳血液供給状況

【前立腺】
前立腺石灰化度 ・前立腺分泌指数・前立腺増殖度      

【男性機能】
性腺分泌・性腺刺激ホルモン・性ホルモン・勃起速度・テストステロン
勃起伝達物質・アンドロゲン・男性ホルモン

【乳 房】
エストロゲン・プロラクチン・黄体ホルモン・性腺刺激ホルモン・プロゲステロン
子宮頸部嚢胞係数・骨盤内炎症係数・子宮筋腫係数

【 肺 】
気道抵抗指数・肺の容量

【肝・胆】
肝臓内脂肪・解毒機能・アルコール代謝・胆汁分泌機能

【胃・腸】
小腸ぜん動機能・胃の律動障害・胃の動力・腸の動力
モチリン分泌・小腸の吸収機能・胃の吸収機能・胃のぜん動機能

【膵臓】
インスリン分泌・尿糖・血糖・β細胞機能

【免疫機能】
脾臓指数・骨髄指数・気道免疫指数・リンパ節免疫・消化管免疫

【健康状態】
疾病抵抗・代謝機能・副腎機能・栄養指数・体内水分量・体の酸化・脳力

【体の毒素】
電磁場被曝・食品添加物・化粧品指数・UV指数・タバコ/ニコチン指数
刺激性飲料指数・残留農薬指数・揮発性化学物質指数

【経絡】
肝経・脾経・腎経・心包経・膀胱経・小腸経・三焦経・胆経
心経・肺経・大腸経・胃経

【肥満】
薬剤誘発性肥満・体質型肥満・下垂体性肥満・獲得型肥満・皮下脂肪・内臓脂肪

【皮膚】
皮膚弾力性・皮脂・皮膚コラーゲン・皮膚メラニン・皮膚角質・皮膚水分

【リウマチ】
頚部筋肉癒着度・骨質増殖係数・リウマチ指数・頚椎石灰化度・腰部筋肉癒着度
靱帯老化度・四肢機能循環・骨粗しょう症指数・肩部筋肉癒着度・腰椎石灰化度

【ミネラル】
鉛・鉄・ヨウ素・ケイ素・マグネシウム・亜鉛・セレン・カリウム・水銀
ナトリウム・カルシウム・リン

【ビタミン】
ビタミンB1・ビタミンD・ビタミンC・葉酸・ビタミンB12・ビタミンA
ビタミンB6・ビタミンE・ビタミンB2

【アレルギー】
細菌・薬物・抗生物質・注射剤誘発性・変異体タンパク質・アルコール

【アレルギーと痒み】
毒ガス・UV・冷気・ガス・排気ガス・ほこり・揮発性化学物質・化学繊維

【花粉アレルギー】
ネコヤナギアレルギー指数 ・花粉アレルギー

【骨密度】
骨密度 カルシウム流失量



         ※上記の注意項目を下記グラフで表示

a0236002_14142645.jpg

                        グラフ中央から左は機能低下
                                  右は機能亢進
                        グラフの赤は要注意項目
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
情報分析を数値で提示

          ※要注意項目をピックアップして数値で表示
                
a0236002_1422377.jpg
             ※ 個別に被験者の生体情報をグラフと数値で提示します。

                

  by yobouiryou | 2017-05-16 15:31 | トップページ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE